離婚について
PR

【不倫の慰謝料】調停離婚の場合300万円が上限、それ以上を望む場合は…

【不倫の慰謝料】調停離婚の場合300万円が上限、それ以上を望む場合は…
yoshiokatempa
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。スーパーポジティブシングルマザーの吉岡てんぱです。今日は、不倫の慰謝料のお話です。ざっくり言うと、不倫の慰謝料の相場は最高300万円だよ、という話。※調停離婚の場合

著名人などは300万円以上の慰謝料が支払われることもありますが、基本的に調停離婚の慰謝料は300万円が上限。今パートナーの不倫に悩んでいて、離婚も視野に入れている場合は慰謝料の額は結構重要だと思いますが、あまり期待して人生設計をしていると痛い目を見るので気をつけましょう。

そして言いたい。不倫している人たち、

その既婚者との行為もろもろに300万円の価値はありますか?

かく言う私もサレ妻なのですが、前夫との行為もろもろに300万円の価値があったのか、愛人たちに聞いてみたいとずっと思っています。そして、既婚者側の家族関係をぶち壊すほどの価値があなたにあるのかと…。

と、お得意の脱線をしてしまいましたが、今日はなぜ不倫の慰謝料の上限が300万円なのか、300万円以上慰謝料がほしいときどうすればよいのか、私の経験を踏まえながらお話ししていきます。

スポンサーリンク

相手が何人いようと合計300万円が不倫の慰謝料の上限値

以下、離婚調停時に調停員さんに言われた内容です。

  • 愛人に100万慰謝料を請求するなら前夫からは200万の慰謝料が取れる
  • 愛人それぞれ(当時証拠がある愛人は2人でした)に慰謝料を請求するなら150万円ずつ
  • 証拠がないなら300万は難しいし、前夫から慰謝料の減額要請が出るでしょう

と、ずっと慰謝料は合計300万円と言われ続けました。前夫は貧乏だったので慰謝料を払えないと思い、私は愛人にひとまず慰謝料100万円を請求しようと思っていましたが、どうやらW不倫だったようで。愛人の夫に不倫がバレるとかわいそうと思ったのかなんなのか、前夫が慰謝料300万円を一括で支払ってくれました。

調停員さんに「300万円以上は厳しいですか?」と聞くと、「調停では300万円以上の慰謝料を請求するのは難しい。もっと高額な慰謝料を請求するなら裁判を起こせばよいけど、裁判には時間もお金もかかるからあまりおすすめはしていない」とのことでした。

ただし、離婚したい理由がDVやモラハラだったり、不倫が原因で精神疾患を患ったり、何かしらの通院歴がある場合は医療費なども加味されて慰謝料が500万円になる事例もあるとのこと。逆に、性格の不一致等が離婚したい理由になっていたり、不倫の証拠がなかったり…その場合は、慰謝料の相場は100万円前後になっていると教えていただきました。

これは審判(調停で折り合いがつかなかった場合、裁判の前に行う話し合い)になっても同じなので、慰謝料をたくさんもらわないと気が済まない場合は早いところ調停を終わらせ、審判をし、裁判に移行する方が得策です。もしくは、調停の場ではなく話し合いで慰謝料を決めて、公正証書を作成してしまうという手もアリです。

離婚後に慰謝料請求も可能!ただし時効に注意

離婚を決意し決行したタイミングで慰謝料を請求しなかった場合でも、あとから不倫の慰謝料を請求することは可能です。ただし、調停離婚で不倫について話し合いが終わっている場合は除きます。離婚後に不倫を知った、離婚当時はさほど気にならなかったけどやっぱり不倫の慰謝料をもらうべきだったと後悔したときには、遠慮せず慰謝料請求しましょう。

慰謝料請求は内容証明を送ってもよいですし、調停をしても大丈夫。しっかり証拠を揃えてから慰謝料請求をしましょう。

ただし、不倫には時効があり、不倫の証拠を押さえたタイミングから3年間とされています。手遅れになる前に、「慰謝料請求すべきかどうか」悩んでいるなら、ひとまず法テラスなどで相談しておくといいですね。

【雑談】愛人には慰謝料請求の内容証明を送った結果

私の前夫には複数人愛人がいましたが、離婚調停を控え、ひとまず不貞行為の画像や動画を入手した愛人1人にのみ慰謝料100万円請求をしました。名前を検索したら、会社のホームページや電話対応のコンクール的なもので入賞した経歴が出てきたので、会社の住所を使用し慰謝料請求の内容証明と、別便で不貞行為の動画の画像のスクショを送りました。

慰謝料の振り込み期限は第1回離婚調停の1か月前まで。しかし慰謝料は振り込まれることはなく、1通の手紙が自宅のポストに入っていたんです。しかも、切手も宛名もない。

え、愛人、家に来たの?

それ以来しばらくはシャッターを閉めっぱなしで暮らしました。本当に怖かったです。そして、その手紙の内容はこんな感じ。

  • 会社に手紙を送るのはやめてほしい
  • 結婚していて夫にバレると困るから(新婚らしい)、手紙は実家に送ってほしい
  • 会社に手紙を送ってきたから名誉棄損で訴える

と、慰謝料についてはまったく触れておらず、さらに名誉棄損で訴えると書いていたので、その日を覚悟して待っていましたが、7年経とうとしている今も連絡はありません。

今思えばちゃんと行動を起こしておけばよかったのですが、当時の私はメンタルがズタボロ。愛人に何かしようと考えると、人として道を踏み外す気しかしなかったので、とりあえずそのまま第1回離婚調停の日を迎え、2回目の離婚調停で愛人分の慰謝料100万円を含む300万円の慰謝料を前夫に請求しました。

ちなみに、調停終了後、愛人への慰謝料請求は格段に難しくなるとのこと。調停が終わったことでひとまず「問題解決」と見なされるようです。なのでもし、愛人から慰謝料を取りたいなら離婚調停の前に内容証明を送付し、可能であれば弁護士をつけて真っ向から戦うことをおすすめします。

なお、内容証明は弁護士や司法書士を頼らなくても自分で作成できます。郵便局で内容をチェックしてもらうというひと手間はかかりますが、ぜひ挑戦してみてください。ネット上にテンプレートもあるので、意外と簡単に作れます。

お役立ちサイト

内容証明のテンプレートが豊富:内容証明相談室

内容証明の手続きがわかる:郵便局

調停離婚は「型」にはめるだけ、「例外」を求めるなら迷わず裁判!!

いつかこのブログにも書きますが、私は法テラスを利用して離婚について弁護士に相談した際、かなりの額の慰謝料が取れると言われました。しかしどうでしょう。離婚調停での不倫の慰謝料は上限が300万円…弁護士の話はまったく的外れなものとなりました。

離婚調停は調停員さん(※素人)が両者の言い分をうまくまとめるために行うもの。基本的に調停はあらかじめ想定された「型」にあてはめていくだけなので、例外として「あなたの場合は慰謝料1,000万円よ!」といった流れになることはありません。調停員さんにそこまでの力はないのです。

なので、300万円以上の慰謝料がほしいなら、迷わず裁判に向けて突き進みましょう。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

記事URLをコピーしました